札幌歯科医師会口腔医療センター

〒064-0807 札幌市中央区南7条西10丁目 札幌歯科医師会館1階

2006/08/10 Thu

口腔医療センターの概略


札幌歯科医師会口腔医療センターは、道都札幌のほぼ中心部に位置した札幌歯科医師会館1階に札幌市民の救急歯科診療と障がいをお持ちの方に対する歯科治療並びに口腔衛生全般に寄与することを目的として、1973年に(社)札幌歯科医師会が設立しました。
 
 当センターの事業は、まず開設と共に夜間救急歯科診療がスタートし、1982年に障がい者診療部、1998年には摂食外来が開設され、その後各種の講習会等活動を加えながら現在に至っています。
 当センターは(社)札幌歯科医師会の附属機関として位置づけられ、運営は札幌歯科医師会会長を委員長とするセンター運営委員会で行われており、各事業は所長以下歯科医師会会員の所員並びに担当医とセンター職員が行っています。
 また、運営は診療報酬と地方自治体からの補助金で賄われております。
 
 おかげさまで今年で開設33周年を迎えることが出来ました。この場をお借りしまして、これまで当センターに携わってきたすべての方に御礼申し上げます。

歯科医師会館←歯科医師会館

正面玄関←正面玄関

救急歯科診療入り口←救急歯科診療入り口

障がい者診療入り口←障がい者歯科診療入り口

2006/08/10 Thu

口腔医療センターの事業

このページの先頭へ